与沢翼も学んだという小山竜央のセミナー!彼が語る人間関係とは?

現在、スマホゲームの収益の主流となっているガチャシステム。そのシステムを考案したのが小山竜央さんです。

彼がガチャを考案したころは、まだスマホは存在しておらず、ガラケーでのガチャだったのですが、どちらも既存のもの。

特にガチャなんて何十年前から存在していたのかわかりません。しかし、この二つを融合させて利益を得るなんてシステムを考え付くのは誰もいなかったのです。小山さんはゲームの開発を経て、現在のコンサルタントとして大成しますが、彼が成功するまでの間にいろんな人との出会いがありました。

ネットビジネスの人だけではなく、様々なジャンルの方達と知り合い、そしてできることを吸収することによって更なる成長を遂げた小山さん。その出会いの中には、あのネットビジネス界のビッグネーム与沢翼さんとの接点もありました。

与沢翼さんから吸収できるものは本当に多いでしょう。そして貴重な体験だと思います。しかし、与沢さんと別れて独立を志した小山さん。

与沢さんとの間に何があったのか?そして現在の小山さんはどうなってしまったのでしょうか?

小山竜央の交友関係について

ネットビジネスで成功した人は、自分の経験を活かした第二ステップとしてセミナーや塾を開催する人がほとんどです。

もうそれは、ネットビジネス界でのテンプレートになってるようですね。しかし、小山さんのように東京ビッグサイト、幕張メッセなどの大きな会場を満員にできる力があるカウンセラーは日本には数人しかいないでしょう。

それだけの聴衆を集めることができる小山さん。彼が育てた生徒は世界に10000人以上いると言われています。

そして、その生徒達がまた優秀なカウンセラーとなって、活躍していますので、小山さんの評判はあがる一方ですね。

いまや成功者となったマーケッターの中にも、小山さんのセミナーに参加したり、相談をしたりして、成功への道を開いてもらった人も少なくありません。小山さんと同じく、カウンセラーとして名高い七星明さんなんて今でも小山さんに相談をしていて、ブログを見ると今でも叱咤されることがあるようなので、彼の指導力がどのくらいのものなのかわかりますよね。

世界でセミナーを行っているので、小山さんの交友関係は幅広く、彼のセミナーの推薦文を見ると、世界一の動画マーケッターと評判の高いジャスティン・ティオとも交友関係があるようです。

ネットビジネスに参入してからの歴史が長くなり、これだけの活躍をしている小山さんの人脈が幅広いというのは不思議はないことですが、彼のブログを見ると人間関係についてちょっと面白いことが書いてあります。

「ビジネスにおける人間関係は全て損得関係で成り立つ」

この言葉って一見、お金のことしか考えてない冷たい言葉のように見えますよね。

しかし、彼のブログを読んでいると、言いたいことは違うということがわかります。損得関係というのはお金、そして利益のことだけを指しているのではなく、友情や愛情などの感情も含まれるということ。

それを+か-かどっちの比率が多いかによって、長く付き合える人と、あまりかかわりたくない人ができるということでした。

例えば、お金をくれる人というのは、確かに金銭面にとって自分にはプラスになる人物です。

しかし、その人と一緒にいる時間が苦痛な場合は、マイナス面もあります。そのプラス面とマイナス面のどちらが大きいかによって、これからつきあっていけるかどうかということが決まるということですね。

お金の面のプラスが大きければ、マイナス面を我慢してでも付き合うことを続けるのがいいし、マイナス面が大きければ、その人からは離れた方がいいということ。

考えて見れば、当たり前のことなんですが世の中には、付き合っていてマイナスの面しかないって人も存在します。別に一緒にいて楽しいわけでもないし、なにかしてくれるわけでもない、何かこっちから食事誘って奢ったりすることが多いし、仕事も頼まれることがほとんど。

こういう人というのは、自分のキャラクターによって許されるという面を持っている人です。どこの会社や学校でも一人はいそうな人ですが、本人にそういう自覚がなくても、いずれ周りから人は離れていくことになってしまいます。

普段は、そんなこと考えて人と付き合う必要はないと思いますし、プラスとマイナスのどちらが大きいか考えてから付き合うかどうか判断しようということもないでしょう。

そんなことを考えてから付き合うかどうか決めるというのは明らかにマイナス面が大きいですからね。小山さんがこの考えでビジネスの人間関係を選択しているならば、彼の周りにいる人物は確実に彼にとってプラスになる人なんでしょう。

セミナーに参加したり、相談をしにくる七星さんも決して小山さんから全てもらっているというわけではなく、確実に小山さんも七星さんから何か与えられているということでしょう。

小山竜央さんと与沢翼さんは関与している?

ネットビジネスに興味がある人で、与沢翼さんの名前を知らない人はいないでしょう。

マスコミでも堀江貴文さんと並んで一番取り上げられることが多い人ですから、一般の方でも名前だけは知っていると言う人が多いと思います。

言わずとしれたネットビジネスの第一人者と言われる与沢翼さんですが、彼も小山さんのセミナーに参加して、小山さんの理論を学び成功した人物の一人と言われています。

小山さんが広告代理店に就職しSNSゲームを開発していたのが2005年。その頃には与沢さんは早稲田大学に入学して起業しています。

この時期の小山さんはまだカウンセラーではなく、広告代理店の社員として働いていましたから、接点はないでしょう。

与沢さんが小山さんのセミナーに参加したのは、もっと後の話ですね。学生起業家として大成功したけれども、リアル店舗の展開で失敗し倒産、全てを失った与沢さんは本格的にアフィリエイトを始めようと本をよんだり、セミナーに参加した時期があります。

それが2010年くらいからですから、与沢さんが失敗してからの再起期間で小山さんのセミナーに参加したということでしょうね。

小山竜央さんは与沢翼さんと仲良い?

同じネットビジネスでも、小山さんと与沢さんの方向性は全く違います。アフィリエイトやインフォブレナーとして活躍する与沢さん、カウンセラーとして活躍する小山さん。別のベクトルを持つ二人がビジネスでコラボすることはないでしょう。

実際、小山さんは、自分のブログの中で、セミナーのプロジェクトなどについてはアドバイスすることはできるけれども、他のことはもっと優秀な人に聞いた方がいいというスタンスを持っています。

小山竜央さんのオフィシャルブログ

そう考えると決してビジネス面では交わることがない二人だと言えます。

交わることがないから仲が悪いとも言えません。特に与沢さんにとって小山さんはネットビジネスを成功することに導いてくれた師であることに間違いないでしょうし、与沢翼も参加したということが、小山さんのセミナーの大きなブランディングにもなっているのでお互いにウィンウィンの関係であることには間違いありませんね。

まとめ

普段の人間関係ならば、全く何も考えないで自然に付き合うことができますが、ビジネスにおける人間関係は何も考えないで付き合っていると、全く自分のプラスになることもなく逆に足を引っ張られることもあります。

小山さんのセミナーでは、言葉ひとつを見ると「ん?」って疑問に思ってしまうことがありますが、その言葉の真意を読み取ると、すごく勉強になることが多いようです。興味がある人は、小山さんのセミナーに参加してみてはいかがでしょうか?

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*