年俸5億円?! 平秀信のTwitterからその成功法則を探る!

月収30万円の普通のサラリーマンが、102億円も稼いで、毎月3000万円ものお小遣いを使って世界中で遊んでいるなんて聞いたらどう思いますか?

この話を聞いて、いくつかのパターンに分かれると思います。
1つ目は、「そんなことあるわけない。あるとしたら、何か悪いことでもしてる!」
2つ目は、「くっそー! 事故にでも合えばいいのに! どんなうまい手を使ったんだ!」
3つ目は、「そういう人もいるかもね。自分には関係のないこと」
4つ目は、「素晴らしい! その方法を学びたい!」

ほかにもいろいろなパターンがあるかもしれません。
このパターンで、自分もそんな風になれるかどうかがだいたいわかります。
4つ目を選んだ人は、その可能性が高いんです。

でも、正直な話、もしそんなチャンスがあったら、自分も毎月3000万円で、焼肉食べにちょっと韓国まで行ったり、ランチは北京で北京ダック、ディナーは四川で四川料理、翌日はパリでプレンチ、イタリアでパスタ。
そんな生活してみたいですよね。

実は、月収30万円のサラリーマンだったのに102億円稼いでお小遣い3000万円で世界中を遊んで周っている「平秀信」さんは、「誰でもそうなれる!」と断言しています。

平秀信さんは、「その方法を伝えて回るのが、自分の使命だと思っている」とのこと。
そのため、現在も、精力的に出版やセミナーを開催されています。

今回はこの平秀信さんのTwitterから、その成功法則を探してみましょう!

平秀信のtwitterアカウントを教えて!

平秀信さんのTwitter
平秀信さんのFacebook
平秀信さんのTwitterアカウントは現在も随時更新中。
ただし、更新の頻度は多くはありません。

平秀信さんは、どうやら「Mr.X」のお弟子さんのようですね。
「Mr.X」って、知らない人の方が多いでしょうし、私も詳しくは知りませんが、以前高額セミナーを開いていたビジネスマスターとして伝説となっている人です。
若くしてマスターとなり、表には出ないまま何十億円もの稼ぎを得て現在は隠遁生活をされているという伝説の人です。

そんな「Mr.X」から直々に学んだことのある平秀信さん。
その経歴はどんなものでしょうか。

平秀信さんは幼少期を貧しい家庭で育ったといいます。
専門学校を経て建築業界にはいり、21年もまじめに働いたといいます。
ところが、会社が倒産。
なんと騒動に巻き込まれて1億円もの借金を背負うことになります。
悲惨ですね。
21年も社畜として働いた結果、1億円もの借金を背負うことになるなんて、ちょっと考えられないくらいきつい話です。

それでも、起業を決意して住宅販売会社エルハウスを設立。
最先端で独自のマーケティング手法を取り入れた営業スタイルを構築し、わずか創業3年で年商10億円を達成させ借金を返済します!

ここですでにリアルビジネスで成功されているんですね。
その後も、70億円を売り上げる高収益工務店となります。

この成功体験をもとに、コンサルを開始。
なんでも、1回のセミナーで1000人を集めて1億円を売り上げるというすごい状態に。
さらにインターネットビジネスでも1日で2億円を売り上げるという、通常では考えられない大成功をされています!

平さんは、1級建築士の資格を持ちながら、30代は整体師として治療もされていたといいます。
現在は海外をあちこち飛び回ってコンサルや様々なことでお忙しい様子。
そうした様子は公式ブログやTwitterでも垣間見ることができます。

公式サイトでは、無料コンテンツもたくさんあり、中でも伝説のMr.Xチェンマイセミナーをまとめた「進化の法則」もPDFが無料で公開!

これはすごいことです。
当時は何十万もした(もしくは百万単位?)超高額セミナーです。
その内容が無料でみれるというのです!
これはすごい!

平秀信さんの公式サイト

平秀信のtwitterはどんな内容?

Twitterの内容は、近況やビジネスについてのヒントが基本です。
Twitterには「文字数制限」がありますので、長文はFacebookに飛ばされます。
最近では、「サロンオーナーの10の悩み」ということで、その解決方法とともに掲載されています。
これは「コンサル」ですよね。
無料でコンサルが受けられる状態で、同業者は辛いかも?

解決法はサロンコンサルの「門馬」という人が無料で公開しているとのことです。

Twitterにしても、Facebookにしても、有料でもおかしくない内容で驚きです。
最近では、インターネット上にはたくさんの情報が溢れており、そのほとんどが無料で使えない情報です。
信憑性すらなく、ソースも示さず、全く役に立たない情報がほとんどです。

そんなか、平秀信さんのTwitterやFacebookには、「これ、有料でもいい!」というくらい質の高い情報が満載。
過去のものも、じっくり読むとかなり勉強になります。

こうした成功者をウォッチングしていると、なかには薄っぺらい成功者も実際はいて、記事を書くのも困ることがありますが、平秀信さんはすごいです。

内容が濃すぎて、一つひとつ書いていたらそれだけで一つのブログができてしまうくらいです。

また、その性格もよくわかります。
公式ブログでは、たいていの成功者の場合、なんども引越しを繰り返していたり、過去の記事が見れなかったり、現在は更新を止めていたり。

ただ、平秀信さんのブログは2009年の開始時から現在に至るまで、すべてに記事が閲覧可能で、現在もタイムリーに更新されています。
ものすごく几帳面で、まっすぐな性格がよく表れていると思います。

twitterで平秀信にDM(ダイレクトメッセージ)してもいい?

平秀信さんは、DMしても大丈夫。
とくにFacebookでは、メッセージはかならず1時間以内に返すというコメント付きでした。
本当に誠実で、まっすぐな性格がよくわかりますよね。

平秀信に直接会う方法はない?

残念ながら直近ではセミナーなどの予定はありません。
ただし、平秀信さんの会社である「Improbic」で人材募集中です。
こちらの社員になれば、直接お話しできるチャンスもあると思います。
職種は「ウェブマスター」「プロダクトマネージャー」「広告マスター担当」の三職種です。

どういった仕事内容なのかは、名称からはちょっと推測できませんね。
直接お問い合わせください。

まとめ

さて、今回は平秀信さんのTwitterから、その成功法則を探るということで、経歴や記事の内容などを見てきました。

今回探していくなかで、平秀信さんがその師である「Mr.X」から学んだたった1つの言葉、これをみなさんにもお伝えしたいと思います。

それは

「すべてを与えろ」

という言葉です。

この言葉の意味がお分かりでしょか?
最近の成功者に共通しているのがこの「与える」というキーワードです。

高度経済成長期は、どちらかというと「奪ってでも大きくなれ!」というのが成功法則でした。
「成功したけりゃ隣のものを蹴落としてでもやれ!」というものですね。

ところが、最近ではこの法則は完全に覆っています。

これは有名なおとぎ話の「北風と太陽」ではっきりわかります。
北風は、コートを脱がすためにビュービューと吹き付けますが、旅人は頑なにコートを脱ぎません。
あたりまえですよね。
太陽が少し照らすと旅人はコートを脱ぎます。

これが「すべてを与えろ」の意味です。

現代ビジネスでは「ギブ&テイク」の発想はもはや通用しません!
「ギブ!ギブ!ギブ!」です。
この、見返りを求めず与えることで、返報性の法則が、大きな収入をもたらすのです!

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*