正木漱一さんのプロフィールや会社、経歴は?

正木漱一さんは、コピーライターとして活躍し、インターネットビジネスの世界で大成功したカリスマ的な人物です。一般的な知名度はそう高くありませんが、コピーライターやインターネットビジネスの世界ではとても有名な方です。

コピーライターとは、物や商品の魅力を分かりやすく簡単に伝えるためのライティングのことです。情報商材や家電製品、各種サービスをインターネットで販売する際に使われる手法で、高い文章力とセンス、ライティングスキルが必要な分野です。

どうやって商品を買いたいと思わせるか…それがコピーライターの神髄…。もちろんそれは簡単なことではありません。そんなコピーライターで成功し、インターネットビジネスでも成功した正木漱一とはどんな人なのでしょうか。

正木漱一さんのプロフィールは?

正木漱一さんは、なんと1993年に生まれ!まだ、25才という若さです。出身大学は皇族が通うことで知られる名門の学習院大学…そんなエリートは、大学在学中にコピーライターという仕事に出会います。このコピーライターという仕事との出会いが、正木漱一さんをインターネットビジネスの世界へいざなうことになったのです。

学生時代にコピーライティングを始めた正木漱一さん…インターネットビジネスの成功者と言われるとなんとなく派手で社交的…そんなイメージを持つ人も少なくないかと思います。ですが、以外にも、正木漱一さん高校のころ、いつも「人からどう見られるのか」と気にして生活していたというのです。

確かに、多感な年頃ですから、人からどう見られるかは重要…ただ、それを大人になった今、わざわざブログで暴露するのですから、かなり人の目を気にしていたということなのかもしれません。

というのも、当時の正木漱一さんが気にしていたのは、格好つけたいとかモテたいというものではなく「どうしたら嫌わらずにいられるか」という消極的なものでした。人から嫌われないために無難な道を選び、行動のテーマが「嫌われないこと」になっていたといいます。

かといって、自分に自信がないタイプというわけでもなく、ブライドはかなり高め…「自分は人とは違う、特別で選ばれた人間だ」と思っていたそうです。なんとも相反する二つの心理ですが、このアンバランスの状態で人と関わっていたためか、プライドの高さゆえが、いじめにあってしまったのです。人から嫌われるのを恐れるプライドの高い少年を襲ったいじめというひ悲劇…とても辛かったことでしょう。また、いじめはかなり悪質だったようで、階段から落とされたこともあったといいます。

人生がすべて、順風満帆というわけではなくいじめや人の目を気にしながら生活するという苦労や嫌な体験をされているのですね。ですが、正木漱一さんはイジメにあっても”特別な自分”を捨てることなく、その特別の自分という感覚をずっと持ち続けていたそうです。

そしてこの特別な自分が、正木漱一さんが「会社員として雇われるのではなく起業しよう」と考えるきっかけになっていくのです。特別な自分だからこそ、若くして起業するという選択をしたのでしょう。イジメにあってもなお、自らの感覚や信念を曲げなかった意思の強さとその決断力、行動力は称賛に値するといえるのではないでしょうか。

イジメに合っていた辛い高校生活を経て、名門の学習院大学に入学した正木漱一さん…。そして、この学生時代にコピーライティングを始めることになりました。そして、コピーライターとして活躍したことで、インターネットビジネスの魅力と可能性に気づいたのです。額に汗して働かなくても利益を出せる…不労所得という言葉が一般的ではなかった時代にインターネットビジネスを始めて、そして大成功したのです。なんと独立当時の年齢は18才…青年どころか少年と言った方が年齢ですが、この独立で大成功するのです。

そして、正木漱一さんの会社の利益は、現在なんと27億円!素晴らしい実績を残して現在も実に様々なところで活躍しています。

社会貢献活動にも積極的に参加している正木漱一さんは、カンボジアで学校を作ったという実績もあるそうです。

正木漱一さんの会社は存在する?

正木漱一さんは、会社経営をしています。

特定商取引法に基づく表示

会社名 株式会社WAVE
代表者 正木漱一
所在地 〒161-0033 東京都新宿区下落合1-3-16 ジョリーメゾンヌベル403
メールアドレス mail@masaki-soichi.net

この株式会社WAVEで、数々の情報商材の販売を手掛けています。会社のホームページは公開されていませんが、Facebookなどでも代表取締役社長であると自ら仰っています。正木漱一さんが展開している「THE IMPACT」「キャッシュマシーン製造塾」や「ペティシステム」など、インパクトの強い商材もこの会社から販売されています。

正木漱一さんは有名?

18才で起業し、あっという間に成功した正木漱一さんはインターネットビジネスの世界ではとても有名です。

若くしてここまでの実績を残したわけですから、有名になるのも無理はありませんよね。

最近の、正木漱一さんの活動として有名なのが「THE IMPACT」という情報商材です、この情報商材は、そのタイトル通りとてもインパクトが強い内容でインターネットビジネス界の注目を集めました。

「軍資金不要」「27億円を参加者に配る」という一見しただけではよく仕組みがわからない!けど、なんだかとても魅力的と思わせるものでした。THE IMPACTは平成29年から販売されていました。

複雑な仕組みの情報商材で、購入しないことには具体的なシステムなどが解らないようになっているので、インターネットの掲示板やブログなどでは「なんか怪しいんじゃないの?」「もしかして詐欺?」という疑念の声も多々見られます。

その一方で、インターネット上には「THE IMPACT」の実際の参加者が被害を訴えるような信憑性の高い声や体験談は見られません。

正木漱一さんはとても有名な方ですし、出している情報商材も独創的でインパクトがあるものなので、注目されやすい反面、批判的な意見や否定的なコメントが多くなるのも無理のないことといえます。

インターネットの掲示板や個人ブログで様々な声があるのも有名な証拠…。正木漱一さんが18才で独立してコピーライティングで成功し、会社を大きくして社会貢献活動をしています。素晴らしい実績と、若くして成功したという快挙、インパクトの強い商材で今後もますます知名度が上がっていくことが期待されています。

まとめ

正木漱一さんは、学生時代に始めたコピーライターとして成功し、それをきっかけに若干10代で起業した人物です。若いころには、人間関係に悩み、ひどいイジメにあったり人から嫌われないように行動していたという正木漱一さんですが、コピーライターの仕事をきっかけにインターネットビジネスの魅力と可能性に気づいて、独立し、みるみるうちに成功していったのです。

現在では、情報商材の販売をメインに活動しており27億円もの利益を出す会社の代表取締役社長として経営手腕を発揮しています。

社会貢献活動にも積極的に参加する正木漱一さんは、その実績や才能、商材のインパクトで話題の人…インターネットビジネスの世界ではとても有名な方です。

また、26才という若さの青年実業家の今後にますます期待したいところですね。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*