LINE@IDを変更するための「プレミアムID」取得方法まとめ

SNSが普及していき、さまざまな企業がSNSを活用した集客に取り組み始めています。その中でもLINEを活用した集客は人気で、LINE@を導入する企業が増えています。LINE@にはプレミアムIDというオプションサービスがあります。
通常のIDとの違いを理解することによって、上手にお客様を呼び込むことができます。特徴を大きく掴んで、集客に役立てていきましょう。今回はプレミアムIDとはなにかいうことと取得方法を説明していきます。

1. LINE@はID変更ができない?!

LINE@のアカウントを開設していくと、自動でIDがつくられます。LINE上では、友だちになりたい場合は、相手のLINE情報をID検索機能、QRコード、ふるふる、電話番号検索などによって、相手のLINEを見つけて繋がります。LINE@ではQRコードと呼ばれるバーコードによる友だち追加が主流です。通常のIDは覚えづらいナンバーが自動で付与されるので非常に利用しづらいです。

LINEを活用されている多くの人は、ID検索によって友だち追加していき、友だちを増やしています。しかし、LINE@の開設時に付与されるIDは自動で番号がつけられ、アルファベットと番号が混ざっていて覚えづらいのが最大のデメリットです。

LINE IDを店舗名に変えて、ID検索を利用したいと考えている担当者も多くいるのではないでしょうか?友だちになってくれる方を集めていきたいと考えている人も多くいるでしょう。その際は、オプションサービスのプレミアムIDを取得することによって、LINE IDを希望通りのオリジナルのIDに作りなおすことができます。

1-1. LINE@のIDはランダムに設定される

LINE@を開設した場合にIDは好きな番号を選ぶことができません。不定の数字とアルファベットで構成をされた8桁のシリアルナンバーになります。例えば「a4jk12o5」などです。このようなLINE IDは非常に覚えづらくて、非常に使いづらいです。

1-2. LINE@のID変更には「プレミアムID」取得が必要

LINE@IDをオリジナルのIDにして、ID検索も活用して集客力を伸ばしていきたいと考えている企業のマーケティング担当者も多くいると思います。オプションサービスのプレミアムIDに申し込むことによって、希望通りのIDへの変更、ID検索機能が利用することができます。IDを好きなものに変更をする場合には、有料プランに申し込みをする必要があるのです。

2. プレミアムIDを取得してLINE@IDを変更する方法

2-1. プレミアムIDとは?

プレミアムIDに申し込みをすると自分の好きなオリジナルIDに変更できます。LINE@開設時のIDはアルファベットと数字の8桁のID番号が自動で付与されます。このような番号は覚えづらく利用しづらいです。またID検索機能に対応をしていません。

プレミアムIDは、オプションサービスなので申し込みをする際には利用料が発生します。しかし、自分の好みのオリジナルIDに変更することができます。また、ID機能も利用することができるようになります。申し込みをすることで、利用できる機能が増えていきます。

2-2. プレミアムIDを利用するメリット

最大メリットは、集客力を大きくアップできることです。LINE@での集客は、友だちを多く集めていくことが重要なポイントになっていきます。友だちを募集する方法は、いろいろな方法が存在します。QRコードを読み込む方法、バナー広告を押していただく方法など。

しかし、友だち申請をするときに最も多く利用されているのがID検索なのです。約360万人の友だちと繋がっているインテリアショップの無印良品は、有料サービスを利用してオリジナルIDを取得して集客に成功した企業です。LINE@を導入した時期は非常に速かったのですが、QRコードをレシートに入力して集客を図ろうとしても、大きな集客を見込むことが出来ませんでした。

要因は、QRのバーコードをスマートフォンで読み込むことに不慣れな人が多いことでしょう。そこで、無印良品はID「@muji」を取得して集客を開始しました。プレミアムID「@muji」を導入することによって、多くの方が友だち申請してくれるようになったのです。このように覚えやすいID「@muji」を取得することによって、大幅な集客が見込めるメリットがありました。無印良品は大きな施工事例の1つです。

2-3. プレミアムIDの利用料金

オプションサービスを利用するには申し込みが必要です。LINE@の管理ボタン内のBusinessStoreから、購入していきます。利用するための年間利用料は、初年度が2592円(税込)で、2年目以降は1296円(税込)になります。

プレミアムIDの有料プランを購入する場合は、LINE Payでの支払いになってきます。LINEPayにクレジットカード情報を登録し、クレジットカード決済対応のみの支払いとなります。

2-4. プレミアムIDでLINE@IDを変更する手順

プレミアムのIDに変更する手順を説明していきます。まずは、LINE@の管理画面を開きます。右に管理ボタンがあるのでタップをします。そうすると、BusinessStoreのボタンが出てくるのでタップをします。

BusinessStore内にあるプレミアムIDを購入するのボタンを選択すると希望のIDの入力欄に移動します。希望のIDを入力すれば、LINE@IDの変更は完了です。

3. LINE@ID以外にアカウント名の変更はどうすればできる?

3-1. 一般アカウントの場合

一般アカウントとは、LINEの審査を通していないものを指します。個人の方がプライベートで利用しているラインと例えると分かりやすいでしょう。一般アカウントは、1日に1回自由に変更することが可能です。

LINE@の管理ボタンをタップします。そして、プロフィールのボタンをタップします。その中の名前ボタンをタップして、好みの名前を入力して保存をすると変更することができます。

3-2. 認証済みアカウントの場合

認証済みアカウントとは、LINE審査に合格をしたものを指します。ビジネスの場で多く活用されているラインと例えると分かりやすいでしょう一度決定してしまうと原則変えることができません。

屋号や商号を変更した場合など、止むを得ない事情で変更をしたい場合は、問題報告フォームから個別に問い合わせる必要が出てきます。

4. LINE@IDを変更するための「プレミアムID」取得方法まとめ

通常のIDのままでも、QRコードと呼ばれるバーコードを発行して、友だち申請をしてくれるお客様を集めることは可能です。しかし、未だにLINE内の友だち申請には、ID検索が多く利用されているのです。

企業のオリジナルIDを新規で取得することによって、お客様に覚えてもらいやすいIDを取得することができます。だから、大幅な集客アップに繋がります。好きなオリジナルナンバーに変更ができることは大きな魅力です。

ぜひ、LINE@で集客をしていきたいと考えている方は、企業の公式ともいえるオリジナルのID取得を考えてみると良いでしょう。年間の利用コストも非常に安いですし、上手く活用することによって、大きなビジネスチャンスに繋げていくことが出来ます。

これからはSNSマーケティングを制するものがビジネスを制していく時代です。前向きにプレミアムIDの利用の検討をして、多くのお客様を集客できる仕組みをつくっていきましょう。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*