これを見れば解決!LINE@のバナーを作成する5つの方法

LINE@は、お客様へ直接メッセージ、画像、セールやクーポンの情報を送れる便利なツールです。効果的に告知や集客を行うことができます。またフォロワーに情報を拡散してもらい宣伝効果を期待することもできます。そんなLINE@のバナーを作成する5つの方法を紹介します。効果的に集客するツールの使い方をマスターしてください。

1. LINE@のバナー作成方法①「友だち追加」ボタン

ユーザーがLINEで「友だち」に企業や店舗、ECサイトなどを追加する場合は、名前を検索したり、IDを入力したり、QRコードを読み取るという方法で行えました。しかしこの「友だち追加」ボタンがサイトに実装されていれば、そのサイトを訪れた人が気に入れば、すぐに自分の友達に新規追加できるので、効果的な集客につながります。

1-1.パソコンでの「友だち追加」のバナーの貼り方

パソコンでの「友だち追加」ボタンのバナーの貼り方は以下のようになります。
①LINE@MANAGERページにアクセス
LINE@のアカウントのパソコンでの管理画面のことです。アカウントがいくつかあれば、アカウントの切り替えが必要になります。

②左側のサイドバーにある「アカウント設定」のボタンをクリック
「基本設定」のボタンが表示される。

③「基本設定の」のボタンをクリック
画面一番下に「友だち追加」のボタンとコードが表示されます。

④表示されたコードをコピーしてWebやブログの所定の場所に貼り付ける

1-2.スマホでの「友だち追加」のバナーの貼り方

スマホアプリでの「友だち追加」ボタンのバナーの貼り方は以下のようになります。
①LINE@ のマイページにアクセス
②管理画面の「フォロワーを集める」をタップ
③画面一番下にある「友だち追加ボタンを設置する」をタップ
④「友だち追加ボタン」をタップ
このボタンをタップすると友だち追加ボタンのHTMLタグが表示されます。
④友だち追加ボタンのHTMLタグを「コピー」するをタップ
⑤ブログやサイトにコピーしたHTMLタグを貼り付ける

2. LINE@のバナー作成方法②「いいね」ボタン

Webサイトやブログに「いいね」ボタンを設置すると、ユーザーのリアクションをすぐに受けとれます。
シェアオプションを選択すると、WebサイトやブログのURLがホームに投稿され、友だちのタイムラインでシェアされます。店舗やECサイト、商品やセールの情報が拡散されるので効果的な宣伝、集客につながります。

パソコンでの「いいね」のバナーの貼り方

LINE Social Pluginsのページにアクセスする
②「設置方法」のタイトルの下にある3つのボタンの中から「いいねボタン」をクリック
3種類ある「LINEで送るボタン」「友だち追加」「いいねボタン」の中から「いいねボタン」を選択。
③「いいねボタン」を設置したいWebサイトのURLを入力。
④2種類あるボタンの中から好みのものを選ぶ
「いいねと共にシェア」と「いいね」のみのボタンがあります。
「いいねと共にシェア」は情報がタイムラインにシェアされますから、宣伝や集客が狙いならこちらを選択します。
⑤表示されたボタンのコードを設置したいWebサイトの表示したい場所にコピーして貼り付ける。

3. LINE@のバナー作成方法③「LINEで送る」ボタン

ブログやサイトに「LINEで送る」ボタンを貼っておくと、そのボタンをクリックしてもらうことで、そのクリックした人のLINEに登録している友達やグループに簡単にそのブログやサイトの情報がシェアされます。
仲間内のコミュニケーションの場であるLINE内で、情報や宣伝が共有されるので、Twitterなでど不特定多数の人相手に拡散される情報よりも、信頼度の高い情報として扱われます。
LINE利用者も、役に立つ情報やセールの情報を、すべてのLINE友だちに共有するのではなく、その情報を有益と感じてくれる友だち・グループのみに限定して送信する事ができます。

3-1.パソコンでの「LINEで送る」のバナーの貼り方

①LINE Social Pluginsのページにアクセス
②「設置方法」のタイトルの下にある3つのボタンの中から「LINEで送るボタン」をクリック
3種類ある「LINEで送るボタン」「友だち追加」「いいねボタン」の中から「LINEで送るボタン」を選択。
③8種類あるボタンの中から好みのものを選ぶ
④「LINEで送る」ボタンを設置したいWebサイトのURLを入力。
⑤表示されたボタンのコードをWebサイトの表示したい場所にコピーして貼り付ける。

4. LINE@のバナー作成方法④QRコード

QRコードをスキャンしてもらい自分のブログやサイトに移動してもらうという方法も一般的です。

4-1.パソコンでのQRコードをQRコードの貼り方

①LINE@MANAGERページにアクセス
②左側のサイドバーにある「アカウント設定」のボタンをクリック
「基本設定」のボタンが表示される。
③「基本設定の」のボタンをクリック
画面下から2番目にQRコードとそのコードが表示される。
④表示されたコードをコピーしてWebやブログの所定の場所に貼り付ける

4-2. スマホでのQRコードをQRコードの貼り方

①LINE@ のマイページにアクセス
②管理画面の「フォロワーを集める」をタップ
③画面上の欄の左から2番目「QRコード」をタップこのボタンをタップするとQRコードが表示されます。
④QRコードをスマホにコピーして保存
⑤ブログやサイトにコピーしたQRコードを貼り付ける

5. LINE@のバナー作成方法⑤ロゴをダウンロードして作成

LINE@のロゴは、自分のLINE@アカウントを紹介する目的にのみダウンロードでき、しかも無料で使えます。

パソコンでのロゴのダウンロード方法

ロゴがダンロードできるこちらのサイトにアクセスする

②好きなタイプのロゴをダウンロード
フルカラー、フルカラー反転、モノクロ、モノクロ反転の4種類があります。
③自分のサイトやブログにダウンロードデータを貼り付け

LINE@のロゴデータは、データを変形・加工せず、そのまま使用することを原則としています。反転させたり、色付けしたりして加工したものを使用することはできません。

LINE@のバナーを作成する5つの方法のまとめ

LINE@は宣伝、集客のための便利なツールです。
①友だち追加ボタン②いいねボタン③LINEで送るボタン④QRコード⑤LINE@のロゴの5つのバナーを貼る方法をまとめました。
友だち追加ボタンやQRコードはスマホアプリからでも作成できバナーを貼ることできます。
パソコンのアカウントの管理画面からは今回紹介した5つのバナーを作成し、自分のサイトやブログに簡単に貼ることができます。

LINE@はフォロワーにメッセージを一斉配信出来たり、1:1トークもできたり、タイムライン機能が使えたりと、情報発信のみならず、フォロワーとのコミュニケーションも楽しめるツールです。
スマホ・パソコンの両方でこのLINE@を使いこなし、上手に集客、宣伝を行い、お客様とのつながりを楽しんでください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*