『ビジネス』『音楽』『プロデューサー』複数の顔を持つ小西玲太郎の考え方とは!?

小西玲太郎さんをご存知ですか?

1つの枠組みに囚われる事無く
複数のジャンルに取り組み
南国で家族と暮らしている小西さんは

どのような経緯で現在のような
ライフスタイルを確立したのでしょうか?

今回は小西さんが行ってきた
活動を具体的に解説していきます。

小西さんのライススタイルや
仕事の価値観に興味がある方は

今回の記事を読んで頂けると
小西さんの考え方を
深く知ることが出来ます。

小西玲太郎さんのプロフィールは?

小西玲太郎さんは
1985年4月17日生まれ

今年(2018年)で
33歳を迎えられます。

小西玲太郎さんの
詳しい過去について

公に公表されている情報では
詳しく知ることは難しいです。

ただ、分かっている範囲で
小西さんのこれまでの経緯を
お伝えしていくと、

大学を卒業後、
ミュージシャンや
クリエイターとして
音楽活動を開始します。

アニメーターとパートナーを組み
メディア芸術祭優秀賞を受賞、

さらに大手主催のアートコンテンストでも
グランプリを受賞し様々な賞を
獲得してきました。

また、音楽活動だけではなく
情報起業家としての顔も
持ち合わせています。

与沢翼さんが率いていた
Free Agent Style社の
副社長を任されており

会社を抜けてからは
個人として起業をし

多くのプロモーションを手掛けることで
独立初年度で1億2千万円の売上を達成しました。

また、2年目にはグループ会社を
3社設立しグループ年商は5億円に達し

翌年には半期だけで
グループ年商7億円を達成しました。

現在は会社を後継者に任せ
社長業を退き家族とともに
南国で海外移住をされています。

南国プーケットの地で
積極的に音楽活動に専念しています。

 

小西玲太郎さんが
これまで行ってきた
音楽活動としては

PAYFORWARD(ペイフォワード)の
コンポーザーであり
元DAdDY WALK AROUNDのギターボーカルであり

第15回文化庁主催メディア芸術祭で
優秀賞を受賞し、

ニコニコ動画デイリーランキングでは
総合ランキング1位を獲得、
累計再生数は300万を超えました。

また、

グラフィックアーティスト
としても活躍しており、

Amanaグループ関連の
グラフィックアートコンテストでは
グランプリを受賞し、

大手ゲーム会社や
メジャーレコード会社の
プロダクトデザインにも携わりました。

人気アパレルブランドAndAでは
カットソー用のアート作品を提供し

韓国のアパレルメーカーにも
アート作品を提供するなど、

音楽やビジネスだけでなく
アートなど芸術の分野でも
活躍の場を広げている人物です。

 

小西玲太郎さんの会社は存在する?

小西さんが代表を務める
株式会社K.RTR(クルテル)
という会社は以下の住所に存在します。

〒253-0035
神奈川県茅ヶ崎市浜須賀2-5
1F K.RTR inc.

グループ会社は
株式会社K.RTRuangと
株式会社K.Recranで

プロデュース業やFC事業、デザイン、
スクール、ブランディング事業を行っています。

『人々の心を希望で満たす
エンターテイメントを』

という企業理念の元、
事業を展開されています。

 

小西玲太郎さんは有名?

小西玲太郎さんはビジネスと
音楽の2つの業界で活動されてきた
という経緯があるため有名な人物です。

ビジネスの面ではヒルズ族として
世間に名を残した与沢翼さんの会社で

副社長としてタッグを組み
ビジネスに取り組んでいましたし

音楽活動では様々な賞を受賞し
多くの有名アーティストの
楽曲制作に携わってきました。

具体的には以下の方々に対して
楽曲制作に携わってきました。

・ナオトインティライミ
・ATSUSHI(exile)
・Alexxx
・北乃きい
・鈴木勲
・平井大
・Hiro-a-key
・FUKI
・Luv&soul
・Lecca
・矢野さおり
・山崎育三郎

などなど、

ビジネスと音楽の2つの分野で
実績を残してきただけあり
有名な人物です。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

小西玲太郎さんは
1つの職業に囚われる事無く

自身が提供出来る分野に関して
積極的に活動してきた人物です。

その結果、音楽の分野では
PAYFORWARD(ペイフォワード)として
多くのファンを魅了し続けており

元DAdDY WALK AROUNDの
ギターボーカルであり、

第15回文化庁主催メディア芸術祭で
優秀賞を受賞し、

ニコニコ動画デイリーランキングでは
総合ランキング1位を獲得、

累計再生数は
300万超えなど、

輝かしい成績を
残してきました。

ビジネスの分野でも
与沢翼さんの会社の副社長として
ビジネスに関するノウハウを学び

独立初年度には
1億2千万円の売上を達成し

2年目にはグループ会社を3社設立し
グループ年商を5億円に伸ばし

3年目にはたったの半期で
グループ年商7億円を達成しました。

また、公式ブログ内で
小西さん自身の書籍を無料公開しており
絵画の分野でも活躍されています。

小西玲太郎さんのブログ

一見すると様々な分野に手を付けており
地に足が付いていないように見えますが

小西さんの価値観では
自身の価値を提供する手段が
ビジネスや音楽、アートなのであって

ただ単純に自分が持っている価値を
世の中に提供しているだけなのです。

 

 

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*