超エリート出世コースからドロップアウトし億を稼ぎ続ける北野哲正は何者なのか?

北野哲正さんをご存知ですか?

今回は北野さんがこれまで
どのようにして成功を手にしたのか。

そして現在はどんな
活動を行っているのか。

北野哲正さんの経歴や
実績について詳しく解説していきます。

北野哲正さんのプロフィールは?

北野哲正さんは
1963年1月22日生まれ
今年(2018年)で55歳を迎えました。

株式会社コンサルタントラボラトリーの
代表取締役を務めており

その他にも、
『一般社団法人日本マーケティングコーチ協会』代表理事
『一般社団法人日本スマートフォンマーケティング協会』理事
株式会社アントレラボラトリー 代表取締役
株式会社リアルネット、株式会社リアルネットプロモーション 取締役

などなど、

複数の輝かしい肩書きを
お持ちの人物です。

北野さんは香川県の
高知市で生まれ育ち

高校は地元で名門として
有名な香川県立
高松高等学校へと進学し

大学では名門と言われている
慶應義塾大学の経済学部へと
進学を果たしました。

大学を卒業後は
エリート路線を辿り

ワコールという有名な
下着メーカーで就職をします。

北野さんは就職後も
頭脳をフル活用し

若いうちから社内で
実績を積み重ねていきました。

ワコールである程度の
実績を残した後、

得意とする広告制作や
広告企画に関して専門的に
力を入れていきたいと考え

有名企業であるリクルートへ
就職をすることとなります。

リクルートに就職後は
広告企画を手がけつつも

企画本の作成や企業経営者への
インタビューなどを積極的に
行っていきました。

このインタビューをきっかけに
経営者の世界を覗き見る事となり

将来の目標におぼろげながら
経営者になりたいと
思うようになりました。

リクルートで仕事を
続けていく中で徐々に
独立への思いが強くなり

遂に会社を退職し
独立を果たす事となります。

独立後はコピーライターとして
広告を手がけるスタイルで

広告制作会社である
「WORKS」を設立しました。

これまでの仕事で知り合った
関係者から仕事を貰う形で

ドコモやキリンビール、中国銀行など
様々な企画広告に取り組みました。

その後、マーケティングやコーチングを
専門的に行う『パレードM&C』を設立します。

現在はコーチチングやコンサルタント、
セラピスト、セミナー講師、カウンセラーなど、

独立や起業へのサポート
集客、ブランディング強化などに
特化した活動を続けています。

これまでの実績としては、

2010年に行った会員制コミュニティ
『コンサルタント・ラボラトリー』では
月額9,800円のサービスを提供し

1日で430名もの方が
コミュニティに申し込みました。

また、2011年の『7つの起業・副業法』では
2週間で22000名の参加者となり

その後に行われた
『4ヶ月間で全くのゼロからコンサルタントして
起業してファーストキャッシュを得る』

というオンライン起業塾には
3日間で420名の方が参加され

合計で6000万円以上の
売り上げを達成しました。

2012年には『一般社団法人
日本マーケティングコーチ協会』を設立し

35時間で200名以上の申込みがあり
マーケティングコーチの活動に
力を入れています。

書籍も複数出版されていますので
参考にしてみて下さい。

北野哲正さんの本はこちら

 

 

北野哲正さんの会社は存在する?

北野哲正さんが代表を務めている
株式会社コンサルタントラボラトリーは

2つの拠点にオフィスを構えています。

・東京本社

〒141-0031
東京都品川区西五反田3-6-33
井門西五反田ビル3階

・高松支社

〒760-0074
香川県高松市桜町2-11-8

メールアドレス
info@consultant-labo.com

電話番号
03-5719-3575

ファクス
03-5719-3576

北野哲正さんは有名?

北野哲正さんは圧倒的な実績と
長年の経験から起業家の間で有名で
多くの方から尊敬されるような人物です。

北野さんのブログなどから
学びを得ている方も多いので
興味があれば参考にしてみて下さい。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

北野哲正さんは超が付くほどの
エリートロードを歩んできましたが

経営者との触れ合いにより
現在の地位を捨ててでも

自身で仕事をする生活スタイルへと
大きく変更することを決意しました。

独立後、これまで培ってきた
広告制作スキルや企画アイデアなどを
フル活用させ順調に売り上げを伸ばし

コンサルの為の会社を
新たに設立するなど
積極的に活動を行ってきました。

圧倒的な実績と経営者としての
年数の長さから多くの起業家にとって
尊敬に値する人物として有名です。

書籍やブログから学べる事は
非常に多くあると感じられるので

興味あれば手にとって
頂ければと思います。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*