セールスコピーライター伊勢隆一郎はどんな人物?詳しいプロフィールや会社情報!

伊勢隆一郎さんといえば、日本を代表する起業家でもあり、セールスコピーライターやマーケターとして大きな功績を残し、インターネットビジネスの業界では知らない人もいないくらい有名な人ではないでしょうか?

彼のプロフィールなど今さら?なんて思われてしまうかもしれませんが、改めて伊勢隆一郎さんの詳しい情報を調べていきます。

大物起業家が今までどう生きて成功を掴んだのかを、今一度振り返ってみましょう。

伊勢隆一郎さんのプロフィールは?

伊勢隆一郎さんは1979年に埼玉県の川越市で生まれました。どのような幼少期を過ごしたのかは不明ですが、埼玉県の川越市と言えば観光地としても有名な場所ですね。大学までは進学したということなので、中学、高校と勉強はそれなりにしてきたのではないでしょうか?伊勢隆一郎さんは、この大学時代に大きな転機を迎えることになります。同じ大学に通う仲間とともに、起業をするのですが、それが大失敗をしてしまい大きな借金だけが残ってしまいます。

伊勢隆一郎さんの初めての大きな挫折だったのでしょう。その失敗からなかなか立ち直ることができずに、家に引きこもりになってしまい客観的に見ると完全なニート状態になってしまうのです。初めて起業をしてビジネスの軌道に乗れずに失敗してしまうパターンは非常に多く、起業する前の計画や事業計画が甘かったのでしょう。しかし、その失敗の後に引きこもりになってしまうとは、相当ショックだったのでしょうね。

いつまでこんな生活を続けていくのかといった葛藤と、実家に引きこもっているということで、一緒に暮らしている両親の目が気になり、家を出て友人の家に住まわせてもらうことになりますが、この頃の1日の食費はなんと100円以下だったそうです。完全にどん底の生活を送っていた時期があるんですね。伊勢隆一郎さんはいかにして、こんなどん底の生活から抜け出すことができたのか?

起業の失敗をひきずっていたのは確かですが、実は虎視眈々とチャンスがあれば再び起業することを狙っていました。自分自身をコピーライターとして必死で売り込み、ついに13万円の報酬がもらえる仕事を受注することに成功しました。これは、簡単に見えますがなかなかできることではありません。伊勢隆一郎さんにコピーライターとしての確かな実力があったからこそ貰えた仕事であり、この先コピーライターとして大きな功績を残す片鱗を見せていたのでしょう。

ここから伊勢隆一郎さんの人生は上向き始めるのです。コピーライターとしての能力をどんどん向上させていき、会社も設立させます。さらに、コピーライター能力だけではなく、インターネットでのマーケティング手法を学び、いかに最速最短で売り上げを上げる方法も身につけ、なんと売り上げ1億円を上げることに成功するのです。まさか、あの引き込もりニートが、ここまでの大きなお金を動かす起業家になるとは親も思わなかったことでしょう。

そして、この頃伊勢隆一郎さんの名前をインターネットビジネス業界に知らしめる出来事が起こります。それは、伊勢隆一郎さんと同じくセールスライターとして活躍をしていた天才起業家の村上むねつぐさんとパートナーを組みビジネスをスタートします。それが、なんと12時間という時間で5億円の売り上げを上げることに成功してしまうのです。この出来事は未だに伝説としてインターネット業界の歴史に残っていることでしょう。

さらに伊勢隆一郎さんは、自分が稼ぐためだけではなく自分と同じような起業家を育てることを目的としてビジネススクールを開講します。その名も「K2アカデミー」このスクールからは、たくさんの起業家が輩出され、今でもインターネットビジネス業界で活躍している起業家は多いです。今までで約1000人以上に指導を行い、多くの人に影響を与える起業家としても活躍しているのです。

書籍も数冊出しており、どれも評判が高く伊勢隆一郎さんの本から学びや気付きを得たという方も多いです。まさに、インターネットビジネスの起業家としては手に入れられるものは全て手に入れた人物であり、誰もが羨ましく感じるような大きな成功をおさめた人物だともいえるでしょう。あそこまでのどん底から、ここまでの成功を掴めるなんて、相当な努力家であり野心家であったのでしょうね。

伊勢隆一郎さんのAmazonページ

 

伊勢隆一郎さんの会社は存在する?

伊勢隆一郎さんは有限会社ライズクリエイティブという会社の代表取締役をつとめているようですね。この会社は、インターネットで情報販売をしている会社のようで、有益な情報を発信しているといって間違いないでしょう。おそらく、販売している情報商材の中には伊勢隆一郎さんの知識やノウハウを詰め込まれているものも多いはずなので、稼ぐ方法を純粋に学べるノウハウが見つかるのではないでしょうか?

また、伊勢隆一郎さんは会社とは別に「K2アカデミー」という、起業家を支援するスクールの塾長もつとめています。このスクールでは、受講者に稼げる起業家になるために大切なことや、今まで自分が得てきた経験や知識を指導して、ひとりでも多く起業家として活躍ができるように全力でサポートを行っているようですね。K2アカデミーに参加をして人生が変わったという人も少なくありません。

「K2アカデミー」

伊勢隆一郎さんは有名?

インターネットビジネスの業界に少しでも関わる人からすれば、伊勢隆一郎さんの名前を知らない人は少ないでしょう。それだけ、影響を与えた人物ですし、何よりも残してきた功績が偉大といえます。特にパートナーである村上むねつぐさんと販売した「継承プログラム」あれを今でも覚えている人も多いのではないでしょうか?12時間という最短で5億5000万近くの売り上げですから、なかなか達成でき数字ではありませんね。

プロモーションというスキルを完全にマスターしている、日本でも数少ない存在ですし、何より伊勢隆一郎さんの手にかかれば24時間で確実に1億円以上の売り上げを上げることができるとのことです。一時期は世界中を旅しながら、自由気ままな生活しながら年収1億円を稼いでいたようですが、その後にK2アカデミーを設立して、多くの方に指導を行っていますね。

伊勢隆一郎さんの夢はノーベル平和賞を受賞することらしく、そのために勉強も欠かしていないといいます。ノーベル平和賞とは、非常に壮大な夢だと感じてしまいますが、今までの伊勢隆一郎さんの功績から見ても、本当に達成できそうだと感じてしまうくらい、彼は能力を持った人物だと思います。

まとめ

改めて伊勢隆一郎さんを調べてみましたが、やはりこれだけの大物起業家もなかなかいないでしょうし、今後これほどの功績を残すことができる人物があらわれるのか?といった気持ちになってしまいますね。現在、インターネットビジネスの業界はあまり盛り上がっていないようにも感じますが、伊勢隆一郎さんのカリスマ的な存在があらわれ、業界を盛り上げることに期待したいところです。

今後も伊勢隆一郎さんはビジネスにおいて活躍し続けることでしょう。我々もそんな伊勢隆一郎さんの活躍に負けることなく、自分を磨き、何か大きな成功をおさめることができるような人物になっていきたいものです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*